食い上げ(くいあげ)の意味・関連語を解説。

食い上げ

食い上げとは、生活の糧を失うこと。

【年代】 江戸時代~   【種類】 -

 

『食い上げ』の解説

食い上げとは「飯の食い上げ」「お飯(おまんま)の食い上げ」という慣用句が略されたもので、文字通り読めば食べることが出来なくなるという意味になるが、ここではその食を含めた生活をするための糧を取り上げられること、または失うことを意味する。ただし、実際に食生活が出来ななくなるわけでなく、単に不景気などの理由で収入が減少し、以前のような生活が出来なくなったという程度でも使われる。

スポンサードリンク

『食い上げ』の関連語

オススメ情報



オールガイドリンク