成り下がり(なりさがり)の意味・関連語を解説。

成り下がり

成り下がりとは、生活が落ちぶれること。

【年代】 江戸時代~   【種類】 -

 

『成り下がり』の解説

成り下がりとは、成り上がりに対する言葉で、生活や地位がおちぶれることを意味する。
成り下がりは、江戸時代から使われていることが文献から確認されている。ただし、成り下がりの動詞形である成り下がるが、鎌倉時代には使われていた言葉であるため、成り下がりが江戸時代に生まれた言葉とは断定出来ない。

スポンサードリンク

『成り下がり』の関連語

オススメ情報