フリ卒(ふりそつ)の意味・関連語を解説。

フリ卒

Furisotu

フリ卒とは、フリーターをしていた人が就職活動し、正社員雇用で勤め始めること。

【年代】 2005年   【種類】 -

 

『フリ卒』の解説

フリ卒とはフリーター卒業の略で、アルバイトやパートタイマー、派遣社員など正社員以外の雇用形態による収入で生計をたてていた人が、就職活動をし、正社員として勤め始めることをいう。フリ卒はリクルートfromAの「そろそろフリ卒フロム・エー」というキャッチコピーで普及(フリーターもフロム・エーの造語)。正社員を集う企業の募集パンフレットやホームページにも使われている。

スポンサードリンク

『フリ卒』の関連語

オススメ情報