自宅警備員(じたくけいびいん)の意味・関連語を解説。

自宅警備員

Jitaku Keibiin

自宅警備員とは、自宅にずっといること。

【年代】 2007年   【種類】 ネットスラング

 

『自宅警備員』の解説

自宅警備員とはニート(職に就いておらず、学生でもなく、求職活動もしていない未婚者)や引きこもり~外部の誰とも関わらず自宅にいる者をさす。自宅警備員の主な仕事は自宅の警備や自宅でのインターネットの調査。また、コンビニエンスストアへ道程のパトロールがある。
また、(他の)職業に就いていたり、学業に勤しみつつ、時折一日~数日自宅警備員として働く者を日雇い自宅警備員。在宅勤務や浪人生などを装い、周囲の住人に自宅警備員であることを気づかれないようにしている者を私服自宅警備員という。

スポンサードリンク

『自宅警備員』の関連語

オススメ情報