ファミレス(ふぁみれす)の意味・関連語を解説。

ファミレス

Famiresu

ファミレスとは、ファミリーレストランの略。

【年代】 1989年   【種類】 略語

 

『ファミレス』の解説

ファミレスとは外食産業の形態のひとつで、家族向けに想定されたメニューや店舗作りがなされているファミリーレストランの略である。ファミレスの特徴は、まず多様なニーズに応えられる豊富なメニュー。特にファミレスということから、子供向けメニューの充実など、家族連れで来ても満足出来る品揃えをリーズナブルな価格帯で揃えているところが多い。他にも広い通路や駐車場など、ファミリー向けの対応が様々に施されている。また、ファミレスと呼ばれる外食チェーンは多数あるが、それぞれが独自の方針や特徴を打ち出している。
こうした形態の店は1970年代から日本でも見られたが、ファミレスと略して呼ばれるようになったのは1980年代末からである。

スポンサードリンク

『ファミレス』の関連語

オススメ情報