ずいまーの意味・関連語を解説。

ずいまー

Zuimâ

ずいまーとは、不味い(味が悪い)を意味する感嘆詞。

【年代】 2001年   【種類】 業界用語(倒語)、若者言葉

 

『ずいまー』の解説

ずいまーとは「不味い」「ひどい味がする」の意味で使う感嘆詞で、業界用語によくある倒語のひとつである。倒語とは通常使っている言葉をひっくり返して表現するもので、業界でよく使われるものに『ワイハー(ハワイの意)』『デルモ(モデルの意)』などがある。ずいまーも単純に「まずい」がひっくり返っただけである。
反義語である『まいうー』同様、ずいまーもテレビ東京系列の番組『元祖!でぶや』でホンジャカマの石塚英彦、振付師兼ダンサーのパパイヤ鈴木が使ったことから一般にも浸透した言葉である。ただし、番組内でもずいまーはあまり使われておらず、『まいうー』に比べると普及率は低い。

スポンサードリンク

『ずいまー』の関連語

オススメ情報