お茶する(おちゃする)の意味・関連語を解説。

お茶する

Ocha Suru

お茶するとは、喫茶店へ行くこと。

【年代】 1983年   【種類】 -

 

『お茶する』の解説

お茶するとは喫茶店に行くこと及び、喫茶店で何か飲みながら休憩したり、話したりすることを意味する。1970年代にどこかへ行くことを「○○する」といった表現が流行(映画に行く場合なら「映画する」など)。お茶するもその一つだが、他と違い、ナンパの常套文句など、後々まで使われ、1980年代前半には独立して流行語となっている。ナンパでは「お茶する?(お茶しない?)」と疑問形にして使用。関西地区では「茶しばく」という。

スポンサードリンク

『お茶する』の関連語

オススメ情報