歴食(れきしょく)の意味・関連語を解説。

歴食

歴食とは、歴史的なストーリーを持つ食のこと。

【年代】 2016年   【種類】 -

 

『歴食』の解説

歴食とはその背景に歴史的なストーリーのある料理やお菓子といった食べ物のこと。例えば、武将など歴史上の人物や文豪が好んで食べたもの。さまざまな時代の庶民の間で流行した食べ物。映画や小説で取り上げられた食べ物。逆に映画や小説がキッカケで生まれた食べ物などを指す。
歴食を紹介する専門サイトがある他、各市町村も町おこしの一環として歴食の選定や紹介を行っている。

スポンサードリンク

『歴食』の関連語

オススメ情報