飯テロ(めしてろ)めしテロ、メシテロの意味・関連語を解説。

飯テロ

Meshi Tero

飯テロとは、無差別に他者の食欲を引き起こす行為のこと。

【年代】 2016年   【種類】 -

 

『飯テロ』の解説

飯テロとは食事を意味する『飯(めし)』と、政治的な目的・主張を通すため暴力を認める主義及びそれに基づく暴力を意味する『テロリズム』による合成語で、無差別に他者の空腹感を引き起こし、食欲をわかせる行為を意味する。焼肉、焼き鳥、鰻などを焼いた臭いのついた煙を外に出したり、美味しそうにグルメリポートする動画の配信など、様々な手法の飯テロが存在する。飯テロは時間的には深夜、対象としてはダイエット中の人に特に効果が大きいとされている。
テレビ東京のドラマ『孤独のグルメ』は、松重豊が演じる井之頭五郎が美味しそうに食べる外食シーンの多いグルメ番組だが、23時~2時台という深夜枠に放送される(一部地域を除く)ことから飯テロドラマ飯テロリストとも呼ばれる。(2012年放送のSeason1から2017年現在放送中のSeoson6分での情報となります)

スポンサードリンク

『飯テロ』の関連語

オススメ情報