PT(ぴー・てぃー)の意味・関連語を解説。

PT

PTとは、頭文字として複数の意味を持つ言葉。

【年代】 意味により異なる(2007年   【種類】 アルファベット略語、若者言葉

 

『PT』の解説

[1] PTとは「パンを食べる(Pan wo Taberu)」のアルファベット略語(KY語ともいう)である。2007年のKY語ブームでは、こちらの意味で使われることが多い。

[2] PTとは「プリクラを撮る(Purikura wo Toru)」のアルファベット略語(KY語)である。ただし、[1]に比べると、こちらの意味での使用は少ない。

PTは上記以外にも「プロジェクト・チーム(Project Team)」「ポイント(Point)」など、さまざまな意味で使われるため、文脈から意味を汲み取る必要がある。

スポンサードリンク

『PT』の関連語

オススメ情報