格差婚(かくさこん)の意味・関連語を解説。

格差婚

格差婚とは、収入や家柄、名声などに格差のある二人が結婚すること。

【年代】 2007年   【種類】 -

 

『格差婚』の解説

格差婚とは収入や家柄、名声などに格差がある二人の結婚のことだが、特に女優:藤原紀香とタレント:陣内智則の結婚を指して使われた(披露宴の席で陣内自身がこの結婚を格差婚と発言するシーンもあった)。そのためか、2007年現在、男性の収入や名声に対し、妻となる人のそれが格段に高いという意を含み、逆玉と同義に使われている。こうした格差婚は昔から本や舞台、映画など様々な形で取り上げられているが、2005年に話題となった『電車男』、更に藤原と陣内が結婚するキッカケとなった共演ドラマ『59番目のプロポーズ』も格差婚(格差恋愛?)を扱い、富や名声より、純粋さやひたむきさを優先することの美徳が注目され始めている背景があった。

スポンサードリンク

『格差婚』の関連語

オススメ情報