別居婚(べっきょこん)の意味・関連語を解説。

別居婚

別居婚とは、住居を別にしたまま結婚する形態のこと。

【年代】 1999年   【種類】 -

 

『別居婚』の解説

別居婚とは住居を別にしたまま結婚するスタイルのことである。働く女性が増え、互いのライフスタイルを崩さないために別居婚を選択するという理由が多く、他には再婚で子供がいる場合、とりあえず籍を入れ、子供が慣れさせるためにとりあえず別居婚から始めるという場合もある。仕事の都合などから単身赴任になるなど、結婚当初は同居し、途中から別居になる場合は別居婚と呼ばない。また、別々に暮らし、一緒に過ごすのが週末だけの場合、特に週末婚という。別居婚により自分のライフスタイルが守られるというメリットがある反面、なかなか互いを理解しあうことが出来ないというデメリットもある。

スポンサードリンク

『別居婚』の関連語

オススメ情報