割り込み婚(わりこみこん)の意味・関連語を解説。

割り込み婚

割り込み婚とは、20歳になったばかりの女性や30代後半以上の女性が適齢期の女性に割り込むようにして30代前半の男性と結婚すること。

【年代】 1998年   【種類】 -

 

『割り込み婚』の解説

割り込み婚とは20歳になったばかりの若い女性や30代後半以上の女性(主にバツイチなど離婚経験者を指す)が20代後半から30代前半の結婚を考えるようになった女性に割り込むように、この年代に相応しい30歳から30代半ばの男性と結婚してしまうことをいう。ただし、○○婚の中ではあまり浸透していない言葉で、現在、ほとんど使われない死語となっている。

スポンサードリンク

『割り込み婚』の関連語