万八(まんぱち)の意味・関連語を解説。

万八

万八とは、嘘、偽りのこと。

【年代】 江戸時代~   【種類】 -

 

『万八』の解説

万八とは万に八つの真実しかないという意から、嘘・偽り、さらに嘘をよくつく人という意味で使われる。万八の由来は江戸時代、柳橋にあった貸座敷“万屋八郎兵衛こと通称:万八”で行われた酒合戦からきたとされる。この大酒飲み大会の様子を記したものがあまりに大げさで現実離れしていたことから、万八を嘘・デタラメという意味で使うようになったというもの(うそっ八も同語源とされている)。また、嘘以外に酒の異称としても万八は使われる。

スポンサードリンク

『万八』の関連語

オススメ情報