バッタもん(ばったもん)の意味・関連語を解説。バッタモン・バッタ物・バッタ品

ばったもん

Battamon

ばったもんとは、粗悪品・ブランド物の偽物のこと。

【年代】 -   【種類】 -

 

『ばったもん』の解説

ばったもんとは格安で商品を販売するバッタ屋に並ぶ商品『バッタ物バッタ品ともいう)』が変化したもので、的屋の隠語であった。バッタ物は当初、単に格安商品という意味で使われたが、バッタ屋が扱う商品が正規ルートで仕入れた商品でないことから、粗悪品・偽物という意味を持つようになる。後にばったもんという呼び方で一般にも広く普及。主にブランドの偽物商品(偽ブランド品)という意味で使われる。

スポンサードリンク

『ばったもん』の関連語

オススメ情報