ヤラセ(やらせ)の意味・関連語を解説。

やらせ

やらせとは、メディアが作った虚偽の報道をすること。

【年代】 1985年   【種類】 -

 

『やらせ』の解説

やらせとはテレビや新聞などで事実にはないことを演技させ、その映像や写真を使った虚偽の内容を報道することである。やらせは元々業界用語であったが、1985年テレビ朝日『アフタヌーンショー』の報道にやらせがあったとして話題となり、一般にも浸透した。
また、報道に関係なく、事前に打ち合わせた内容を自然に振る舞わせる様々な行為に対してやらせが使われるようになる。バラエティ番組における見学客のスタッフの合図で起こる拍手、露天の『さくら』もやらせの一種である。

スポンサードリンク

『やらせ』の関連語

オススメ情報



オールガイドリンク