さくらの意味・関連語を解説。サクラ・桜・作楽

さくら

Sakura

さくらとは、客のフリをする人のこと。

【年代】 江戸時代~   【種類】 -

 

『さくら』の解説

さくらとは露天商(的屋)などで客を装って商品を購入したり褒めたりし、他の一般客の購買意欲をそそる人のことで、この場合的屋仲間が行っていることが多い。また、テレクラや出会い系サイトで一般の女性利用者を装ったアルバイトのこともさくらという。
さくらはもともと江戸時代の芝居で役者に掛け声をかける代わりに無料で見物していた客のことで、これが転じて上記のような意味でも使われるようになった。

スポンサードリンク

『さくら』の関連語

オススメ情報