デマ(でま)・デマるの意味・関連語を解説。

デマ

デマとは、根拠のない、いい加減な嘘や噂話のこと。

【年代】 昭和時代~   【種類】 -

 

『デマ』の解説

デマとはドイツ語で「扇動」「扇動政治」を意味する『Demagogie(デマゴギー)』からきた言葉である(『出まかせ(でまかせ)』からきた言葉ではない)。デマゴギー同様、デマも本来は政治的・社会的目的で意図的に流す嘘を指した。後に、いい加減な嘘や根拠のない噂話を総称してデマというようになる。また、昭和初期にはデマに動詞化する接尾語『~る』を付けたデマるという言葉も使われた。

スポンサードリンク

『デマ』の関連語

オススメ情報



オールガイドリンク