嘘八百(うそはっぴゃく)の意味・関連語を解説。

嘘八百

嘘八百とは、たくさんの嘘のこと。

【年代】 -   【種類】 -

 

『嘘八百』の解説

嘘八百の「八百」とはたくさんという意味で使われる数である(正確には「八」がたくさんという意味の数字)。例えば、八百屋の場合、800種の物を売る見せというわけでなく、たくさんの物を売る店。八百八丁は江戸に町がたくさんあることを意味する(ちなみに延享年間(1744~1748年)には1678町と808の倍以上の町が存在した)。つまり、嘘八百とは嘘がたくさんということから、やたら述べ立てるたくさんの嘘、または嘘だらけという意味になる。

スポンサードリンク

『嘘八百』の関連語

オススメ情報



オールガイドリンク