震災離婚(しんさいりこん)の意味・関連語を解説。

震災離婚

Shinsai Rikon

震災離婚とは、震災が原因の離婚のこと。

【年代】 1996年2011年   【種類】 -

 

『震災離婚』の解説

震災離婚とは1995年1月17日にあった阪神淡路大震災や2011年3月11日の東日本大震災など、震災が原因・キッカケとなった離婚のこと(震災離婚という言葉が出来たのは1995年の阪神淡路大震災時)。
地震と離婚がどう結びつくのか?これは震災が起きたときに妻を置いて逃げた(逃げようとした)夫が原因で不仲となり、離婚にいたったというもので、こういった夫婦のことを当時のメディアが震災離婚という言葉で報道した。

スポンサードリンク

『震災離婚』の関連語

オススメ情報