濡れ落ち葉離婚(ぬれおちばりこん)の意味・関連語を解説。

濡れ落ち葉離婚

濡れ落ち葉離婚とは、夫が定年後にする離婚のこと。

【年代】 平成時代   【種類】 -

 

『濡れ落ち葉離婚』の解説

乗れ落ち葉離婚とは夫が定年退職後にする離婚のことで、濡れ落ち葉という言葉から退職後、家でゴロゴロしている夫に嫌気がさして離婚するといったイメージを持つが、退職金が出るまで待ってからする離婚に対しても使われる。(濡れ落ち葉に関しては関連ページ参照

スポンサードリンク

『濡れ落ち葉離婚』の関連語

オススメ情報