コブ付き(こぶつき)の意味・関連語を解説。こぶ付き・コブつき・瘤つき・瘤付き

コブ付き

Kobu Tsuki

コブ付きとは、厄介者や子供を連れていること。

【年代】 -   【種類】 -

 

『コブ付き』の解説

コブ付きのコブとは体に出来る瘤(こぶ)以外に厄介者、特に子供を指して使う場合がある。つまり、コブ付きとは厄介者や子連れであることを意味する。大抵は女性が再婚の際、前夫の子供を連れていることを言ったが、最近では男性が前妻の子供を連れていることも言うようになる。
また、単に「子供がいる」「子供と一緒」という意味での使用もある。例えば、カラオケやランチに誘われたたが、子供と一緒でないと出かけられない場合に「コブ付きでよければ」といった使い方をする。

スポンサードリンク

『コブ付き』の関連語

オススメ情報