卒論(そつろん)の意味・関連語を解説。

卒論

Sotsuron

卒論とは、離婚届のこと。

【年代】 2016年  【種類】 -

 

『卒論』の解説

卒論とは一般的には『卒業論文』の略で、大学・短期大学・高等専門学校などで最終学年の学生が卒業研究の成果を発表するための論文を意味すると同時に、現在所属している学校を卒業するために必要な提出書類という側面もある。ここから学校を家庭(夫婦)に置き換え、夫婦関係を終えるために必要な提出書類という意味で、【離婚届】を指して卒論という。
2016年始めにタレント・女優のベッキーとロックバンド"ゲスの極み"のボーカル川谷絵音の不倫騒動が話題になった際、二人のLINEのやりとりの中に離婚届という意味で卒論が使われていたことから広く普及した。

スポンサードリンク

『卒論』の関連語

オススメ情報