コンビニ離婚(こんびにりこん)の意味・関連語を解説。

コンビニ離婚

Konbini Rikon

コンビニ離婚とは、食事がコンビニの惣菜ばかりという理由でする離婚のこと。

【年代】 1995年   【種類】 -

 

『コンビニ離婚』の解説

コンビニ離婚とは食卓にコンビニエンスストアで買った惣菜や弁当ばかりが並ぶことが原因でする離婚のこと。一人暮らしで親から料理を学ばず、コンビニ弁当に慣れ親しんだOLが結婚後もその習慣のまま料理をしないことによるもの。また、コンビニエンスストアの特徴である「手軽」という点から、コンビニ離婚には手軽(=気軽、簡単)な離婚といったニュアンスが含まれる。

スポンサードリンク

『コンビニ離婚』の関連語

オススメ情報