サントラ(さんとら)の意味・関連語を解説。

サントラ

Santora

サントラとは、サウンド・トラックの略。

【年代】 昭和時代~   【種類】 略語

 

『サントラ』の解説

サントラとは"sound-track(サウンド・トラック)"という英語の略で、映画・ドラマ・アニメ・ゲームなどの挿入曲のことである。
本来、サントラ(サウンドトラック)とはフィルムの縁にある録音帯という音声を収めた部分をさすが、転じて、そこに入っている音楽のことを呼ぶようになった。そういった楽曲のみを収めたアルバム(レコード、CD、カセットなど)をサントラ盤というが、それを略してサントラという場合もある。
また、映像作品製作の際に録音された音源を『オリジナル・サウンド・トラック』(頭文字をとった"O.S.T."とも表記される)、アルバムの販売用に新たに録音しなおされた音源を『オリジナル・サウンド・スコア』という。

スポンサードリンク

『サントラ』の関連語

オススメ情報