シャカリキ(しゃかりき)の意味・関連語を解説。

シャカリキ

シャカリキとは、何かに懸命に取り組むこと。

【年代】 -   【種類】 -

 

『シャカリキ』の解説

シャカリキとは何かに懸命に取り組むことや躍起になって何かをすることで、もともとは平仮名表記のしゃかりきが使われたが、近年、カタカナ表記のシャカリキの使用が増加(シャカリキは少年チャンピオンコミックス、曽田正人のマンガのタイトルとしても使われている)
シャカリキはお釈迦様が人々の幸せのために力の限りを尽くしたことから、上記のような姿を「お釈迦様の力=釈迦力」というようになったといわれている。(調査中)

スポンサードリンク

『シャカリキ』の関連語

オススメ情報



オールガイドリンク