むりくりの意味・関連語を解説。

むりくり

むりくりとは、無理矢理を意味する会話言葉。

【年代】 平成時代~   【種類】 -

 

『むりくり』の解説

むりくりとは「無理矢理」と同様に使われる言葉で、無理になにかを行うことを意味する。むりくりはもともと北海道から青森にかけて「無理矢理」の意味で使われる方言だが、他エリアで使われるむりくりがここからきているのか、別の流れで使うようになったかは不明。

スポンサードリンク

『むりくり』の関連語

オススメ情報