アリギリス(ありぎりす)の意味・関連語を解説。

アリギリス

Arigirisu

アリギリスとは、働くばかりでも遊ぶばかりでもなく、仕事も遊びもする人のこと。

【年代】 1989年   【種類】 -

 

『アリギリス』の解説

アリギリスとは「アリとキリギリス」というイソップ寓話に出てくるアリとキリギリスを合成した言葉である。物語でアリは冬の食料に困らないよう、ひたすら働き続け、キリギリスは夏場歌を歌って遊び、冬に入って食料に困り、アリのところへ助けを乞いに行く。アリギリスはそんな働くだけのアリでも、遊び呆けてばかりのキリギリスでもなく、仕事も遊びも一所懸命するスタイル及びそういったスタイルの人を意味する。また、アリギリスの究極のスタイルとして、仕事が遊び・遊びが仕事といった姿勢・考え方を挙げる人もいる。

スポンサードリンク

『アリギリス』の関連語

オススメ情報