紅葉、黄葉(もみじ)の意味・関連語を解説。

紅葉

紅葉とは、牛肉のこと。赤面したさま。

【年代】 -   【種類】 -

 

『紅葉』の解説

紅葉(もみじ)とは本来、草木の葉が紅や黄に変色することや、その葉。またカエデの俗称として使われるが、その紅さから、牛肉や鹿の肉という意味で使われたり、赤面したさま、赤面した顔を指して用いられることがある。
それ以外に、茄子や月経の意で使われたり、大阪では女郎という意味でも用いられた。ただし、これらは昔使われた意味であり、現在、この意味での使用は聞かれなくなった。

スポンサードリンク

『紅葉』の関連語

オススメ情報



オールガイドリンク