チョベリブ(ちょべりぶ)の意味・関連語を解説。

チョベリブ

チョベリブとは、とても憂鬱なさまを意味する感嘆詞。

【年代】 1996年 【流行語大賞】 トップテン  【種類】 若者言葉、コギャル語・ギャル関連略語

 

『チョベリブ』の解説

チョベリブとは「超 very blue」の略である。ここでいう“blue”とは青色でなく、マリッジ・ブルーなどに見られる憂鬱な気分を意味するブルーであり、チョベリブは「とても憂鬱」という意味になる。チョベリブは同時期に流行したチョベリバ、チョベリグ同様、コギャルの間で使われたコギャル語で、他の語句同様、現在は死語となっている。また、類語にチョビチョブという言葉があるが、チョベリブのほうが意味合いが弱く、チョビチョブ>チョベリという関係になる。

スポンサードリンク

『チョベリブ』の関連語

オススメ情報