コギャル(こぎゃる)の意味・関連語を解説。

コギャル

コギャルとは、1990年代の奇抜な格好をした女子高生のこと。

【年代】 1993年   【種類】 若者言葉、コギャル語・ギャル関連

 

『コギャル』の解説

コギャルとは1990年代にみられたミニスカートにルーズソックス、ガングロに茶髪といった奇抜な格好の女子高生のことである。コギャルは本来、高校生ギャルを略したものだが、次第に「子ギャル」という認識(ギャルデビューする前の子)で使われるようになる。コギャルが登場した頃はその奇抜なファッションや言葉使いが流行の先端として取り上げられた。後にマスコミからモラルの低さや援助交際といった問題が取り沙汰されるようになり、コギャルという言葉とともにその存在も影を潜める。

スポンサードリンク

『コギャル』の関連語

オススメ情報