マゴギャル(まごぎゃる)孫ギャル・まごギャルの意味・関連語を解説。

マゴギャル

Magogyaru

マゴギャルとは、コギャルより若い世代のギャルのこと。

【年代】 1996年   【種類】 コギャル語・ギャル関連、若者言葉

 

『マゴギャル』の解説

マゴギャルとはコギャルのような奇抜な格好や言動をする中学生のことである。コギャルは本来“高校生ギャル”が略されたものだが、この「コ」の部分を「子」と捉え、子よりも更に下の世代ということから孫をつけたのがマゴギャルである。つまり、高校生ギャルよりも下の世代=中学生ギャルのことをマゴギャルと呼ぶ。しかし、コギャル自体が死語になりつつあり、マゴギャルも次第に使われなくなっている。

スポンサードリンク

『マゴギャル』の関連語

オススメ情報