タイマン・対まん(たいまん)の意味・関連語を解説。

タイマン

タイマンとは、1対1のケンカのこと。

【年代】 1981年   【種類】 若者言葉、不良・ヤクザ用語

 

『タイマン』の解説

タイマンとは1対1のケンカのことで、1980年代に当時『ツッパリ』と呼ばれる不良少年が好んで使った言葉である。
当時は学校同士やグループ同士のケンカの際、最後は相手の権力者(大将・番長)とタイマンでケリをつけることが美徳とされた。
また、タイマンは本宮ひろ志の漫画など当時の不良やツッパリ漫画でよく使われた。

スポンサードリンク

『タイマン』の関連語

オススメ情報



オールガイドリンク