カチコミ(かちこみ)の意味・関連語を解説。

カチコミ

カチコミとは、殴り込みのこと。

【年代】 昭和時代~   【種類】 不良・ヤクザ用語

 

『カチコミ』の解説

カチコミとは殴り込みのことで、主にヤクザが複数人で敵対する組事務所を襲撃することを意味する。後にツッパリや暴走族が他校の不良グループなど敵対するグループのアジトを襲撃する際にも使われた(ただし、不良少年の場合、頭を殴るという意味でカチコミを使うエリアもある)。また、不良マンガ・ヤクザマンガでは「殴り込み」と書いてカチコミと読ませるものも多い。

スポンサードリンク

『カチコミ』の関連語

オススメ情報