タメ張る(ためはる)の意味・関連語を解説。

タメ張る

Tame Haru

タメ張るとは、相手と同等であることを誇示すること。

【年代】 昭和時代~  【種類】 不良・ヤクザ用語

 

『タメ張る』の解説

タメ張るとはタメ(同じ・対等)であることを言い張る。またはタメであることに胸を張る。つまり、相手と同等・対等であることを誇示するという意味である。タメ張るはもともと不良が用い、対等か比べる対象は腕力や勢力であった。後に一般にも使われるようになると様々なものを対象にし、また「A店の味はB店にタメ張る」といったように、単に同じ程度・対等といった意味合いで使われるようになり、誇示するというニュアンスは薄れてきている。

スポンサードリンク

『タメ張る』の関連語

オススメ情報