しどろもどろの意味・関連語を解説。

しどろもどろ

Shidoromodoro

しどろもどろとは、動揺して話し方が乱れること。

【年代】 江戸時代以前~   【種類】 -

 

『しどろもどろ』の解説

しどろもどろとはあわてたり、動揺したことによって話し方がひどく乱れたり、話しの筋が通らず、支離滅裂な内容となるさまを表す。例えば面接で緊張したときや、嘘や失敗がばれ、問い詰められたときなどにする先述の状況を指す。しどろもどろは古く平安時代の書籍『宇津保物語』には既に使われている。
※「しどろもどろの足取り」といったように、話し方以外を対象に秩序なく乱れたさまを表すこともある。ただし、これは「しどろ足」に見られる『しどろ』の意味であり、しどろもどろについては話し方に対して使われる言葉である。

スポンサードリンク

『しどろもどろ』の関連語

オススメ情報