きょどるの意味・関連語を解説。

きょどる

Kyodoru

きょどるとは、挙動不審な行動をとること。

【年代】 1999年   【種類】 若者言葉

 

『きょどる』の解説

きょどるとは挙動不審の『きょど』に俗語でよくある名詞を動詞化する接尾語『る』をつけたもので、挙動不審な行動や怪しい態度をとることである。また、広義にはそういった行動・態度の人や動物を指しても使われる。

スポンサードリンク

『きょどる』の関連語

オススメ情報