イモる(いもる)の意味・関連語を解説。

イモる

Imoru

イモるとは、おじけづくこと。

【年代】 平成時代   【種類】 若者言葉

 

『イモる』の解説

イモるとは「イモっぽい」や「イモねーちゃん」など「田舎者」「センスがない人」という意味で使われる『イモ』に、俗語によくある名詞を動詞化する接尾語『る』をつけたものである。ただし、イモるは直接「田舎者っぽくする(なる)」といった意味では使われず、「おじけづく」「緊張する」など『ビビる』と同義に使われる。これは怖気づいてビクビクする姿が田舎から都会に出てきた人のオドオドする姿に似ているという観点からである。

スポンサードリンク

『イモる』の関連語

オススメ情報