ワクドキ(わくどき)の意味・関連語を解説。

ワクドキ

ワクドキとは、期待と不安が入り混じったさまを表す言葉。

【年代】 1992年   【種類】 若者言葉・合成語

 

『ワクドキ』の解説

ワクドキとは期待や喜びで心がはずみ、落ち着かないさまを表す「ドキドキ」と不安や緊張で動悸のするさまを表す「ドキドキ」の合成語で、期待と不安・興奮と緊張が入り混じり、落ち着かないさまを表す。1990年代始めに女学生から広まった言葉で、2008年現在も使われている。また、三重テレビでは「ワクドキ!元気」やその後継番組「とってもワクドキ!」といった番組名に使用している。

スポンサードリンク

『ワクドキ』の関連語

オススメ情報