リゾラバ(りぞらば)の意味・関連語を解説。

リゾラバ

リゾラバとは、女性が海外リゾート地で男性とその場限りの恋愛をすること。

【年代】 1989年   【種類】 略語

 

『リゾラバ』の解説

リゾラバとは「resort lovers、リゾート・ラバーズ(和製英語)」を略したもので、女性が海外リゾート地(ハワイ、グアムなど)で外人男性(現地男性)とするその場限りの恋愛を意味する。こうした行為をするには、よほどの魅力を備えるか、金品による合意を取り付ける必要がある。ここからリゾラバ=海外で男性を買うという意味で使われることが多い。1989年には爆風スランプがシングル『リゾ・ラバ -resort lovers-』をヒットさせ、広く知れる言葉となる。ただし、リゾラバはバブル時代を象徴する行為~言葉であり、現在は死語となっている。

スポンサードリンク

『リゾラバ』の関連語