バサロ恋愛(ばさろれんあい)の意味・関連語を解説。

バサロ恋愛

バサロ恋愛とは、人にバレないように隠れてする恋愛のこと。

【年代】 1989年   【種類】 -

 

『バサロ恋愛』の解説

バサロ恋愛とは水泳の泳ぎ方のひとつ「バサロ泳法」からきた言葉である。バサロ泳法とは1970年代にアメリカのジェシー・バサロが考案した泳法で、背泳ぎの際、両手を伸ばし、足はバタフライのドルフィンキックをしながら潜行する。この潜伏して進む姿から人に知られないように隠れてする恋愛のことをバサロ恋愛と呼ぶ。1988年のソウルオリンピックで鈴木大地がバサロ泳法で金メダルを獲得し話題となったことからバサロ恋愛という言葉も生まれたが、現在ではほとんど聞かれない死語となっている。

スポンサードリンク

『バサロ恋愛』の関連語

オススメ情報