アデージョ・艶女(あでーじょ)の意味・関連語を解説。

アデージョ

アデージョとは、大人(30代?)でイイ女(モテる女)のこと。

【年代】 2004年   【種類】 美容・ファッション用語

 

『アデージョ』の解説

アデージョとは女性ファッション雑誌「NIKITA(ニキータ)」の造語で、 若い女性(同誌ではコムスメと呼ぶ)にはない経験やテクニックをもつ大人のイイ女(モテる女)を意味する。艶女と書き、アデージョと読む。アデージョのキーワードとして貫禄・お金・自立・テクニック(お洒落)などがある。「NIKITA」では若さでなく、テクニックでモテる大人の女“艶女”をコンセプトにさまざまな情報が発信され、多くの造語を生んでいる。
また、フジテレビ系列のバラエティ番組『ココリコミラクルタイプ』の中で、お笑いコンビ“ココリコ”による『NIKITA女(NIKITAに出てくるファッションを身にまとった女性を演じるコント)』が話題となり、NIKITA読者以外にも広くアデージョという言葉が浸透した。

スポンサードリンク

『アデージョ』の関連語

オススメ情報