コマダム(こまだむ)の意味・関連語を解説。

コマダム

Komadamu

コマダムとは、若くしてブランド物に身を包む既婚女性のこと。

【年代】 1996年   【種類】 -

 

『コマダム』の解説

コマダムとは奥様といった意味の英語“madam(フランス語で既婚女性の名に冠するMadameから)”に小さい(若い)を付けたもので、若くして豪華・高価なブランド物に身を包んだ既婚女性を意味する。小マダムとも書く(大抵はカタカナ表記を使用)。夫がエリートでお金のあるコマダムは、結婚しても独身時代のようにブランド品を買ったり、スタイルに気を配ったり、高級レストランで食事をしたりする。また、そういった家庭に育つ子供は幼い頃からファッショナブルに装わされ、マゴマダムと呼ばれる。なお、コマダムの年齢に関しては20代前半とするものや30代までとするものなど、定義は様々である。

スポンサードリンク

『コマダム』の関連語

オススメ情報