非乙女(ひおとめ)の意味・関連語を解説。

非乙女

非乙女とは、恋をしていない女性のこと。

【年代】 2005年   【種類】 若者言葉

 

『非乙女』の解説

非乙女とは乙女ではない人という意味だが、ここでいう乙女とは「恋する乙女」にみられるような恋をしている女性、または乙女のようにときめいている女性を意味する。つまり、非乙女とは恋をしていない女性、ときめいていない女性を意味する。

スポンサードリンク

『非乙女』の関連語

オススメ情報