ネチケット(ねちけっと)の意味・関連語を解説。

ネチケット

ネチケットとは、ネットワーク・エチケットの略。

【年代】 1999年   【種類】 ネットスラング略語

 

『ネチケット』の解説

ネチケットとは、ネットワーク・エチケット(Network Etiquette)の略です。国際的にはインテル社のサリー・ハンブリッジによる『RFC 1855』にガイダンスが公開されており、インターネットを中心としたネットワークを使う上でのマナーが記されています。当初は知的財産の共有するためのシステムだったインターネットですが、利用者の増加とともにネットワーク内のネチケットが重要視されています。法的な拘束力はありませんが、ネットワークを利用する場合(特にWebサイト(ホームページ)を運営される場合や電子メールを扱う場合)、最低限のマナーとして知っておきましょう。

スポンサードリンク

『ネチケット』の関連語

オススメ情報