炎上(えんじょう)の意味・関連語を解説。

炎上

炎上とは、ブログのコメント欄に記事及びその投稿者への意見が殺到すること。

【年代】 2006年  【種類】 ネットスラング

 

『炎上』の解説

炎上とは本来、火が燃え上がること(特に大きな建物が火事で燃え上がること)をいうが、これとは別にブログ(Blog)で投稿した記事や投稿者に対し、閲覧者のコメントが殺到するさまを炎上という。また、そのコメントの多くは反対意見や誹謗中傷が多く、中にはコメント投稿が集中し過ぎ、ブログが機能停止となることもある。こうした現象は著名人のブログにのみ起こるわけではなく、普段はアクセスがないような無名個人のブログであっても、記事での発言が問題となり、他のブログや掲示板で問題提議され、炎上することもある。

スポンサードリンク

『炎上』の関連語

オススメ情報