こんこんちきの意味・関連語を解説。

こんこんちき

Konkonchiki

こんこんちきとは、人や物事の後に付け、語意を強調する言葉。

【年代】 江戸時代~   【種類】 -

 

『こんこんちき』の解説

こんこんちきとは狐の異称であるが、前にある言葉(主にうすのろ、大馬鹿など負の言葉)の語意(状態・内容)を強調したり、前に付いている人・物事を冷やかす言葉としても江戸時代から使われている。人名の後に付けられる場合、その人に対する冷やかし程度から罵る意を込めたものまで様々だが、その内容・度合いは話しの内容によって異なる。

スポンサードリンク

『こんこんちき』の関連語

オススメ情報