マ行女(まぎょうおんな)の意味・関連語を解説。

マ行女

Magyô Onna

マ行女とは、男性が嫌う女性のタイプを表す言葉。

【年代】 1991年   【種類】 -

 

『ま行女』の解説

マ行女とは男性が嫌う女性のタイプを表した言葉で、内容の頭文字が「ま・み・む・め・も」であることからマ行女と呼ぶ。マ行女の中身は『ま=魔女(のような女)』『み=見えっ張り』『む=無神経』『め=目立ちたがり』『も=文句ばかり』。当時、『アッシー君』『めっしー君』『みつぐ君』という俗語にあるような女性優位な状況に反感を抱く男性がいたこと、同時期に男性を評価する『サ行男』という俗語があったことから生まれた言葉である。ただし、『サ行男』に比べるとマ行女の普及率は低い。

スポンサードリンク

『マ行女』の関連語

オススメ情報