三手(さんて)の意味・関連語を解説。

三手

三手とは、独身女性がパートナーに望む三つの条件のこと。

【年代】 2007年   【種類】 -

 

『三手』の解説

三手とは『三高』や『三低』の派生語(それぞれの意味は下記関連語参照)で、女性が結婚において男性に求める三つの条件を意味する。そして、この三つの条件が「手伝う」「手をとりあう」「手をつなぐ」といった「手」という字で始まることから三手という。三高や三低はあくまで男性の特長など、女性は受動的であった。これに対し、三手は女性も能動的に関わる内容となっており、肉食女子といった流行語に見られる女性の意識変化が見られる条件となっている。

スポンサードリンク

『三手』の関連語

オススメ情報