家付きカー付き婆抜き(いえつきかーつきばばあぬき)の意味・関連語を解説。

家付きカー付き婆抜き

家付きカー付き婆抜きとは、女性から見た好条件の結婚相手のこと。

【年代】 昭和時代~   【種類】 若者言葉

 

『家付きカー付き婆抜き』の解説

家付きカー付き婆抜きとは1960年代の若い女性が結婚相手の条件として使っていた言葉で、家と車を所有し、姑となる母親は既にいない男性を意味する。現代ではカー付きが当たり前だからか死語となっている。

スポンサードリンク

『家付きカー付き婆抜き』の関連語

オススメ情報